楽に動ける、心地よい身体へ

良い姿勢で、楽に動ける。それが本来の身体です。そんな身体を、誰もが選択できます。 強く押したり、引っ張ったりしなくても、身体がやわらかくなる、伸びていく、楽になっていく。

続きを読む
心穏やかな、楽しい日々へ

穏やかな気持ちで、周りの人たちと楽しく過ごす。自分にも人にも優しい視線を持ち、自分の感じていることを大切にしながら生きる。心身ともに、緊張感いっぱいで生きていた僕には、とてもできるとは思えないことでした。

続きを読む
新しい可能性を開く生き方へ

仕事や、学んでいることを深めていきたい、習い事をもっと上手にできるようになりたいなど、更なる成長を求めている方。また、自分にも、周りにも良い生き方をしたいという方へ。

続きを読む

ロルフィングで、お伝えしたいこと

  • 忍英彦 (Shinobi Hidehiko)

    人には健康になる力があります。心地のよい身体で、楽に動き、穏やかに生きることができます。 私達には、自分では気付いていない、大きな可能性が広がっています。 ほんの少し、いつもと違う感覚になってみることで、普段とは違う自分が現れ、変化が始まります。 そこに、大きな可能性への入り口があります。いつもと違う感覚になってみて初めて、新しく見えてくる世界があるのです。 そうなると、これまでの自分と、これからの自分は、一緒ではなくなります。 もっと楽に、自然体で生き、新しい可能性を開きながら、自分にも周りにも良い生き方をしたい。 そんな思いを持つ方々とお会いし、幸せに生きるための、お手伝いができることを、楽しみにしています。

    忍英彦 (Shinobi Hidehiko)
    Rolfer

PHOTO

ブログ

ロルフィング in 京都のブログ

問いかけ

  問いかけて、そのままにしておく。 そんな感覚でいることには、身体の緊張を和らげる可能性が含まれているように思います。   問いに対して、僕らは、すぐに、はっきりとした答えを求めてしまいがちではない

Read More

自分の言葉からの解放

  何気なく使う言葉のなかに、自分なりの決めごとがあります。 それに気づくことからも、変化が始まります。   例えば、腰という言葉。 ほとんどの方がご存知の言葉ですね。   ただし、この言葉

Read More

感覚を追いかけない

  はっきりとした感覚を追いかける。 自分の望む感覚を一生懸命に探す。 その結果、緊張が高まり、身体を縮めてしまう。 ロルフィングのセッション中に、よく起きることです。   ロルファーとして関わってい

Read More